レッスンについて

月4回のレッスンで、月謝6,500円より。入会金は不要です。

レッスン料金

レッスン日時

レッスン内容(佐藤 州佐藤 マリ子

レッスン室

イベント(発表会クリスマス会

 

レッスン料金

 

スタンダードコース

月4回レッスンで、1レッスン30分を原則とします。
※消費税はレッスン料金に含まれています。

ピアノ科

ステップ1
(バイエル上巻、メトード・ローズ上巻程度)  ………  月 6,500円
ステップ2
(バイエル下巻、メトード・ローズ下巻程度)  ………  月 7,000円
ステップ3
(ピアノの練習ABC、ブルグミュラー25番練習曲程度)  ………  月 7,500円
ステップ4
(ツェルニー30番練習曲、ソナチネアルバム程度)  ………  月 8,000円
ステップ5
(ツェルニー40番練習曲、ソナタアルバム程度)  ………  月 8,500円
ステップ6
(ツェルニー50番練習曲、ベートーヴェン、ショパン等)  ………  月 9,000円

 

ポピュラーピアノ科

 ………  月 7,500円

 

ヤマハ・グレード科 (即興演奏を中心とした指導です)

9・8級
 ………………………  月 7,500円
7・6級
 ………………………  月 8,000円
5級
 ………………………  月 8,500円
4級
 ………………………  月 9,000円

 

ソルフェージュ科(視奏、視唱、聴音、楽典)

 ………  月 7,500円

 

和声学科

 ………  月 9,500円

 

 

 

延長コース

スタンダードコース(1レッスン30分)の他に、各科とも時間を延長したコース。

コース45
(1レッスン45分)  ……………  各科の基本のレッスン料 + 3,000円
コース60
(1レッスン60分)  ……………  各科の基本のレッスン料 + 6,000円

 

 

 

リトルキッズコース

対象:幼稚園生・保育園生

通常の30分のレッスンでは飽きてしまいそうな小さなお子さんのための、20分レッスンのコースです。

月4回
(1レッスン20分)  ……………  4,500円

※但し、入会より6カ月間のコースでその後は通常のコースになります。      
こちらを参照下さい⇒「リトルキッズコース」(ラルゴピアノ教室のブログ)

 

 

月3回コース

月3回のレッスンコース
 ……………  各科の基本のレッスン料より、
ステップに応じて1,000円〜1,500円引き

 

 

 

月2回コース

月2回のレッスンコース
 ……………  各科の基本のレッスン料の50% + 1,000円

 

 

 

月1回コース

月1回のレッスンコース
 ……………  各科の基本のレッスン料の25% + 1,500円

※月1回コースのみ100円未満切り捨て

 

 

 

単発レッスン

単発レッスンも受け付けております。料金はご相談下さい。

 

上に戻る

レッスン日・時間

 

レッスン日
月〜土  ………  午前9:00〜午後8:30
日曜日  ………  午前9:00〜午後7:00
   
休日
 

なし(但し、月4回レッスンに付き5週ある月は1回お休みになります。)

夏期休暇、年末年始
※8月は月3回レッスンとなります。
※発表会・クリスマス会のある月は、それを1レッスンとしますので、その月のレッスンは月3回レッスンとなります

   
レッスン回数
  年間 45回

 

上に戻る

レッスン内容

 

佐藤 州

レッスン内容(佐藤 州)
子供さんにもわかりやすい表現で

私はラルゴの「リラックマ」と呼ばれています。

子供さんを楽しませながら、いつの間にかメロデイーを口ずさむようにピアノが弾けるようになる魔法のレッスンをしたいと思います。

小さなお子さんには先ず姿勢を良くする体操をします。「社長さんのように胸を張って」とか「腕を前に出す時は幽霊に早変わり」とか腕をおろして行く時は「クレーン車に吊り上げられた荷物がゆっくりと下りて来るように」等、子供達に受けています。

打鍵法を説明するには「納豆の一粒の豆をつぶすように」とか「粘土に指を突き刺すように」とか「ハンカチをつまみ上げる様に」とか色々な比喩を使って教えます。脱力のコツを覚えさせるには、くすぐるように指を揺らしてみるのも効果的でした。

部活や受験勉強などで忙しい生徒さんには一緒に譜読みを手伝ってあげたり、指使いを工夫したり、練習方法も一緒に考えながら焦らずにレッスンしています。

生徒さんの心が癒されるようなレッスンをしたいと思っています。
アンサンブルも奨励し、クリスマス会には連弾を、2014年の発表会には2台ピアノの演奏も行ないました。

 

ヤマハ演奏グレード取得の為のレッスンもしています。
5級を取得された方も何人かあります。
ピアノの教師になりたい方は勿論、永年ピアノを習ってきた集大成の記念にもヤマハ5級の取得はお薦めです。

レッスン内容(佐藤 州)
姉弟の連弾

レッスン内容(佐藤 州)
父と子の連弾

上に戻る

佐藤マリ子

レッスン内容(佐藤 マリ子)
イベール作曲 白い小さいロバ
小2のMちゃんの描いた絵です。絵を描いてみると、スタッカートがとても軽やかになりました。

レッスン内容(佐藤 マリ子)

レッスン内容(佐藤 マリ子)
湯山 昭作曲 雪に降る日のオルゴール
小1のHちゃんの描いた絵です。静かに雪に降る前半と、中間部の雪が激しく降りしきる音の違いが画を描いた後、はっきり変わりました。

将来ピアニストを目ざす方にも、趣味で楽しむ方にも初めてのレッスンはとても大切です。

脱力のし方や指の悪い癖は大きくなってからではなかなか治りません。でも難しいことを言って幼い子供さんがピアノを嫌いになってしまってはおしまいです。なんとか楽しく基礎力を身につけて、素晴らしい音楽の世界の扉を開き、ピアノを一生のお友達にしてもらいたいと思います。

マリつきやようよう遊びで腕の筋肉を鍛えたり、おはじきで親指をくぐらす事でスケールの弾き方を教えています。

少し弾けるようになったら、上りのスケールのクレッシェンドではカーテンをさーっと開ける様にとか、ワルツは蝶々が羽ばたいている様にとか、ある時は踊ったり、指揮をしたりして音楽を表現させています。
又、曲のイメージを絵にかいたり文に書いたりして貰ったりもしています。

 

コンクールに子供さんが出るときは出来る限り付き添って行き、結果に関係なくこれからの対策などを生徒さんと話し合います。コンクール参加は生徒さんにも、私にも大変良い勉強の場になっています。入賞した時の感動は、生徒さんは勿論、お母様と私の間の絆をより一層深めてくれます。

 

音楽学校受験は中学、高校、大学とそれぞれ特徴がありますが、小さい時からラルゴで育った生徒さんが音楽の道に進むことになったのは嬉しいことです。
私が安川門下であった為、その先輩方が各音楽大学の教授をしていらして、其の先生方のレッスンを受けたり、アドバイスを頂だくことが出来たのが大きな助けになり、感謝しております。
自分のところに抱え込むのでなく、才能の豊かな方には私よりもっと偉い先生をご紹介して行きたいと思っています。

上に戻る

レッスン室

2つのレッスン室がありますので、同時に2人の生徒さんを教える事が出来、親子、姉妹で習う方に喜ばれております。

レッスン室1
レッスン室①

レッスン室2
レッスン室②

レッスン室①には、スタインウェイのグランドピアノと
リヒテンシュタインのアップライトピアノを置き、

レッスン室②には、ヤマハG3のグランドピアノと
エレクトーンEL90を置いていますので、

それぞれのレッスン室でアンサンブルを楽しむこともできます。

 

上に戻る

イベント

 

発表会

 

発表会
ラルゴピアノフェスティバル第1部(2013年5月)

発表会
ラルゴピアノフェスティバル第2部(2013年5月)

1年間の練習の成果を発表する為、ラルゴピアノフェステイバルを毎年春に開いています。

初めての会は、生徒数が僅か8名の小さなものでしたが、今ではこんなに盛大な会が開けるようになりました。

響きのよいホールで弾いてもらいたいので、出来る限り「横浜みなとみらい小ホール」か「青葉台フィリアホール」で開催することにしております。

 

★2017年度は7月2日(日)「みなとみらい小ホール」に決定しております。

みなとみらい小ホール
みなとみらい小ホール

 

 

会費

幼稚園生
 ………  8,500円 + DVD代(1,500円)
小学生以上
 ………  9,000円 + DVD代(1,500円)

演奏時間が5分を超える場合1000円の追加になります。
姉妹など家族で出演の方は1人に付き500円割引になります。
お客様は何人でも入場無料です。

 ※発表会は自由参加です。

 

 

発表会の前には、舞台度胸をつける為、教室でリハーサルを行います。各部ごとにお友達の演奏を聞いて感想を書いてもらうので、聞く訓練にもなりますし、ここでぐっと上達します。

発表会
ピーターと狼

お客様にも楽しんで頂けるように画像やダンスを取り入れたり、エレクトーンとのアンサンブルも交えたアトラクションコーナーを設けています。

モーツアルト、ショパン、ドビュッシーの記念の年にはナレーションでその生涯を追いながらピアノ曲の特集をしました。

  発表会
動物の謝肉祭
発表会
サウンドオブミュージック

上に戻る

クリスマス会

12月の日曜日の午後のひと時、レストランを借り切ってケーキを食べたり、クリスマスソングを歌ったり、プレゼント交換をしたりする懇親会です。

勿論、ピアノも弾きますが、仲良しになる為の会なので、自己紹介や曲のイメージの画やお話を発表して貰っています。連弾も奨励します。

クリスマス会 クリスマス会 クリスマス会
クリスマス会

会費

1人
 …  1,400円

ご家族なら何人でも参加できますが、会費は人数×1,400円となります。

※クリスマス会も自由参加です。

 

上に戻る